ビジネス英語フレーズ

【前倒し】【時間を早める】を英語で?日程調整に使える表現

生徒

この間、打ち合わせを2時間前倒しにしてって英語でお願いしたかったんだけど、うまくできなかったんだよね。・・・なんて言えばよかったの?
The other day, I wanted to tell my boss that I want to “会議を2時間前倒しにする”. But I couldn’t explain it well in English… How could I explain it?

先生
そうですね・・・。“前倒しにする”という言葉に捉われると難しいですが、2時間早く始めるにすれば、中学英語でも伝えることができそうですね。
Um…When you want to say “前倒しにする” exactly in English, it may be difficult but if it’s “2時間早く始める”, things are different.
生徒
あー、そっか。じゃあ、比較級を使って言えばいいんだよね。でも比較級ってなんだか苦手でさ。
先生
そうですね。では今日は、比較級を使った時間表現と、それらを使わない場合の表現を学習しましょう。
生徒
ぜひ教えてくださぁーい。

会議を2時間前倒しを英語で?

Hiroka
Hiroka

前倒しや遅らせる・・・スケジュールを変更することって多いですよね。

でも意外と英語にするのが難しいフレーズではないでしょうか?

待ち合わせやビジネスでの打ち合わせなど日程調整(adjusting the schedule)はいろんな場面で必要になるのでぜひ使える表現を覚えておきましょう!

実は簡単な英語で表現できてしまうので、今日はそれらの表現をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

日程調整英語表現①:rescheduleやadjustなどで調整が必要なことを伝える

手帳とコーヒーと文具
Hiroka
Hiroka
”前倒しや、遅らせる”を直接表現するのは、少しレベルが高いと感じる方におすすめなのが、下記の小技です。
まずは、日程が調整が必要な旨を伝えます。
  • I’m very sorry. I have to adjust tomorrow’s meeting schedule.
  • 申し訳ありませんが、明日の打ち合わせ時間を調整する必要があります。
  • Can we have the meeting at 11.
  • 11時から打ち合わせをできますでしょうか?

上記は簡単な英語を使って日程調整ができる表現ですね。〇時から〇時に変更など細かいことは伝えず、新しい情報だけを伝えるシンプルな方法です。

Manabu
Manabu
こういう方法ってすごくわかりやすいし、簡単だね!

rescheduleを使って、もう少しシンプルにスマートに伝えたい場合

  • Can we reschedule the meeting at 6?
  • 6時に打ち合わせを変更できますでしょうか?
Hiroka
Hiroka
rescheduleは動詞で(日時・予定などを変更する)という意味です。ビジネス英語でよく使われる表現ですね。ぜひ覚えておきましょう!

日程調整英語表現②:make it at ●●/ on 〇〇 ●●時/〇〇日にする

日程調整英語表現②

make it at ●●/ on 〇〇 ●●時/〇〇日にする

前倒しや遅らせるを直接表現することなく、日程調整できる表現がこの表現です。●●=時間、〇〇=日程が入ります。

日本語でも、“11時の会議を2時間前倒しにする”を、単純に“11時の会議を9時にする”と簡単に表現することができますよね。

時刻を正確に伝えるので間違いにもつながりにくい表現になります。

  • それを9時にします。
  • We’ll make it at 9.

ほかにもこんな表現でも意図を伝えることができますね。

  • 会議を11時にしよう!
  • Let’s have the meeting at 11.

下記でご紹介する表現も合わせて覚えておくと便利ですね。

スポンサーリンク

日程調整英語表現③:比較級を使って、前倒し・遅らせる(遅れさせる)・早めるを英語で表現する

比較級を使った表現

比較級は形容詞と副詞に接尾語(er)をつけたり、moreを前につける表現です。

短い単語(1音節)のものにはerを最後につけ、長い単語(2音節以上)のものにはmoreを前に置きます。

今回は、時間の早い・遅いなのでearly/lateを使います。

2 hours earlier/ later 2時間早く、2時間遅く
前倒しや、遅らせるは、この表現を使って表現することができますね。

  • Start the meeting 2 hours earlier
  • 2時間早く会議を始める (2時間前倒し)
  • Have the meeting 2 hours later
  • 2時間遅く会議をする (2時間遅らせる)
  • 開始時刻を早める(スケジュールされていたよりも早く打ち合わせを始める)
  • start the meeting earlier than scheduled.

動詞start/haveなどと組み合わせて簡単に表現できますね。

日程調整英語表現④:Back/forward/upと組み合わせる

時間と相性のよい副詞はearlyやlateのほかにもあります。

Back/forward/upは比較級にすることなく、前や後ろという意味が元々あるので、そのまま使うことができます。

スケジュール変更でよく一緒に使うpush・move

  •  Push it back to Monday.
  • 月曜日に先延ばしにする
  • Push it back 2 hours
  • 2時間遅らせる(延期する)
  • Push it forward 2 days.
  • 2日間前倒しにする
  • Move it up to next Friday.
  • 来週の金曜日まで先延ばしにする

実はこの表現もよく使われるのですが、backとforwardどちらが前倒しなのかわりにくいですね。

ネイティブでも間違って伝わってしまうこともあるため、【to 時間】を組み合わせて、具体的にいつになったのかを伝えるほうがよいともされています。

Hiroka
Hiroka

ちなみに延期する“postpone”はよりフォーマルな場面で使える表現です。

それと同意語のごとく紹介されている“put off”ですが、これは“いやなことを後回しにする”という意味があるので、ビジネスの場面や、いやなことでなければ使わないほうがよい表現です。

Manabu
Manabu
え?そうなの?put offって嫌なことを後回しにする意味合いがあったんだね!

日程調整英語表現⑤:ねじ込む:squeeze in

スケジュールを無理やりねじ込むことってありますよね。

前倒しでも先延ばしでもなく、間に入れて変更するとき、そんなときは“squeeze in”が使えます。

スケジュールだけでなく、タイトなジーンズなのでにねじ込むときにも使える表現です。“squeeze”=しぼるからなんとなくイメージがわきますね。

  • Can I squeeze the meeting in the evening today?
  • 今日なんとか夕方打ち合わせできないかな?

と、ここまでいろいろな表現をご紹介しましたが、一番はじめの簡単な表現ができれば困ることはまずありません。ただ、相手がスケジュール変更を簡単な表現で使ってくれるとは限らないので、少なくとも上記でご紹介した表現は頭に入れておきたいですね。

最後に瞬間英作文で理解度チェック!

  • 今日の打ち合わせだけど、11時にしてもいいですか?
  • As for today’s meeting, can we make it at 11?
  • 今日の打ち合わせを2時間早く始められますか?
  • Can we start the meeting 2 hours earlier?
  •  昨日のレッスンは2時間遅れて始まった。
  •  Lesson started 2 hours later yesterday.
  • 月曜日に打ち合わせを延期してください。
  • Please push the meeting back to Monday.

英語は表現を覚えるだけでは不十分。文中で使えることを目指しましょう!またオンライン英会話や日常英会話の中などで意識して新しい表現を使っていくことがとても大切です。

ABOUT ME
HIROKA
オンライン英会話講師・フリー翻訳者 資格:TOEIC990点・英検1級 英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪) このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA