間違いが見つかりました・ありましたを英語で?

   

間違いが見つかったを英語で?

英語はフレーズ・構文を覚えることも重要!ここではフレーズを使いこなすトレーニングしますよ♪

今日のポイント

◆We found an error in 〜:〜に間違いがありました。

書類などをチェックして、間違いが見つかったことを相手に伝えないといけないことはビジネスシーンでたまにありますね。そんなときに使える表現を今日は勉強しましょう。

  • 〜に間違いがありました。
  • We found an error in 〜
  • 〜に間違いがありました。
  • There is a mistake in 〜。

ポイントは、”間違いがありました”を現在形で表すところです。日本語では過去形でありますが、今現在も間違いがある状態であれば、現在形で伝えるようにしましょう!

errorの代わりに、mistake等を入れてもいいですよ。

では、いろいろな例文を当てはめてトレーニングをしていきますよ♪

スポンサーリンク

間違いがありましたで英語フレーズトレーニング

We found an error in …/There is a mistake in …
・・・に下記文章を英文にして入れてみましょう!

〜に間違いがありました。・〜に間違いが見つかりました。

  • インボイス
  • 見積もり
  • 前回、添付したファイル
  • お送りいただいた書類
  • 提出した報告書


スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓


では解答を確認しましょう!

 解答編

  • インボイス
  • the invoice
  • 見積もり
  • the price estimation/the quotation
  • 前回、添付したファイル
  • the file attached to our last e-mail
  • お送りいただいた書類
  • the document you sent to us
  • 提出した報告書
  • the report we submit.

※関係代名詞や分詞を使っていろいろな名詞に情報を追加することができますね。後半が難しかった方h、関係代名詞・分詞を重点的に復習しておきましょうね♪

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - ビジネス英語フレーズ