もうそろそろ~しないと!を英語で?

      2016/06/02

そろそろ~しないと!を英語で?

生徒
そろそろタバコをやめないと!って思うんだけど、英語でどういえばいいの?
先生
そうですね。そろそろ~する時間ですというのを英語にするといいですね。
生徒
じゃあ、it's time to~(~する時間)でいいの?
先生
そうですね。それだとこれから~する時間という意味になってしまいますね。それに一つ単語を足してあげるとそろそろのニュアンスがだせますよ!
生徒
なるほど。でも何を足せばいいんだろう!
今日のポイント

不満や自覚している悪いところを伝える表現:It's about time (that) S 過去形

it's time to doは、よく使う表現で「~する時間」を表します。これは単純にこれから何をするか伝えるときにつかう表現ですね。

同じような表現で"it's about time S 過去形"というものがあります。これは高校で習う文法事項の仮定法過去を使うため、過去形になっています。

そろそろ~したほうがいい(でもしていない)。現実味がないことを表現するときには、仮定法過去を使うルールがあります。(例えば、もし私が鳥だったら・・・、これも人間が鳥にはなれないので現実味がないですね。)

  • It's about time (that) you quit smoking.
  • そろそろたばこをやめないと(quitは現在・過去形ともにquit)

このIt's about time (that) S 過去形は、”自分や相手がわかっていても現実にはできていないこと”などを伝えるときによく使う表現ですね。It's about time to doとは意味が違うので注意しましょう!

スポンサーリンク

it's about time to doとit's about time that S 過去分詞の違いは?

it's about time to doは、そろそろ~する時間だとすでに予定にあること、するつもりがあることを伝えるときに使います。

  • It's about time to go out.
  • そろそろ出かける時間だ。
  • It's about time to eat dinner.
  • そろそろ夕食の時間だ!

このようにすでに予定にあって、するつもりがあることや当然するだろうことを表現するときに使います。to 不定詞は、これからすること(toの方向に向かっているんです。)を表します。

一方で、”it's about time that S 過去形”は現実にはできていないこと、しなければならないと思っていてもできていなかったり、相手にしてほしいのにしてもらえていないことを伝えるときに使います。

  • It's about time (that) I lost my weight.
  • そろそろやせないとなー。
  • It's about time that I got married.
  • そろそろ結婚しないとなー。
  • It's about time that you cleaned your room.
  • そろそろ部屋を片付けないといけないよ!

よく使う表現なので覚えておきましょう!

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - 日常英会話フレーズ(瞬間英作文)