【また今度お願いします・また誘って・次の機会に】を英語で?お断り定番フレーズ

      2017/03/24

また今度お願いします・また誘ってを英語でなんて言う?

今日は海外ドラマでもよく耳にするフレーズ。デートやディナー、イベントなどに誘われて、あいにく忙しくてお断りをするときの定番フレーズですよ♪

今日のポイント

◆How about a rain check: また今度お願いします。

本来rain checkとは野外コンサートやスポーツの試合などが雨天のため中止になったときに発行される振替チケットのことです。ここから、なにかお誘いを受けて、何かの都合でいけないけれど、次回またお願いしたいときにこのフレーズが使われるようになりました。

  • How about a rain check?:また次回でいいかな?
  • Can I take a rain check?:また次の機会に?
  • Give me a rain check? :また次回誘ってね。

などrain checkといろいろな動詞を組み合わせてつかうことができますね。もともとはチケットなので、チケットなどと一緒に使う動詞とよく使われます。

このフレーズにいろいろな例文を当てはめてトレーニングをしていきますよ♪

スポンサーリンク

フレーズを会話シーンでチェック

生徒
Hey! Let's go out for dinner:食事いこうよ!
先生
Oh, I'm sorry. I'm too busy now. Can I take a rain check?:ごめんなさい。今いそがしいの。今度にしてくれる?
生徒
Oh, O.K. We can go some other time. うん、わかった。また別の時にでもいけるよ。

こんな風に、お誘いを受けたけど、今回は行けないから次回に!とお断りするときに使える表現です。海外ドラマのフレンズでも下記のようなセリフが出てきていましたよ。

I'm gonna need a rain check. また今度にする必要があるわ。

rain check以外の他の英語表現:また今度お願いします

  • Maybe another time.
  • また次の機会に。”another timeとは、もう一つの機会に”という意味ですね。
  • Can we do this some other time?
  • 他の別の機会にでもできるかしら?
  • Maybe next time
  • また次の機会だね。

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - 日常英会話フレーズ(瞬間英作文)