【納期・納品日・出荷日】を英語で?delivery dateは間違い?

   

【納期・納品日・出荷日】を英語で?

生徒
この前、“Delivery date is Feb. 14th.”って言われたから、会社に届くのを待ってたんだけど届かなくてさ…。
先生
んー、そうですね。“Delivery date”は、実は2つの意味があるんです。
“納品日と出荷日”の両方の意味で使われます。14日に届かなかったということは、先方は“出荷日”という意味で使っていたのかもしれません。
生徒
え?それってすごくややこしくない。
先生
その通り。だから、言葉を足して伝える必要があるんです。英文ビジネスメールの場合、できるだけ情報を省かずに、回りくどくても文章で伝える必要があります!
生徒
なるほどね。

私も海外のクライアントに納期を問い合わせたり、納期をお伝えすることは結構ありますが、この“納期”って少しやっかいです。

長くお付き合いのある会社だと、お互いの使う言葉の定義もだいたいわかりあえているのですが、付き合いが浅いと、意図しているように伝わらないこともあります。

そもそも、海外の製品の正確な納品日はわからないのがふつうです。

出荷日とフライト情報(現地空港着日時)は正確にわかりますが、日本国内での通関にかかる期間や、国内輸送期間はわからないので、クライアントから正確に“納期”を確認するのは、とても難しいと思います。

そのため、海外の取引先に納期の確認をする際は、出荷日を問い合わせ、おおよその納期を出すことが多いように思います。

では詳しく納期についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

納期を英語で?Delivery time

普通、”Delivery time”と言われれば、出荷時期より納品時期をイメージしますが、国や会社によっては、この言葉を“出荷”という意味で使っていることもあるので、確認する必要があります。

  • 納期を教えてくださいとメールしたい場合は、
  • Could you tell us the delivery time?

だと不安が残ります。

  • そこで、いつ商品を受け取れますか?という質問に変えましょう。
  • Could you tell us when we can receive the goods?

このようにきちんといつ商品を受け取れるか聞くこと、つまり商品受け取り日=納品日となるんで語弊のない表現になります。

この質問に対して、相手が“the delivery date is ~”と言ってきた場合には、“the delivery date”は出荷日ではなく、納品日を意味しています。

出荷日は英語で?

海外から品物を取り寄せる場合は、さきほど説明したように正確な納品日がわかりません。出荷日を問い合わせることで、おおよその納品日を推測することができます。

  • Could you tell us the shipping date?
  • 出荷日を教えてください。
  • When is it possible for you to ship the goods?
  • いつ商品を出荷できますか?

上記のような表現を使うと良いですね。

出荷日がわかるとおおよその納期を予想できます。

実際に商品が出荷されたのちは、インボイスと合わせて、通関やフライト情報など届くので、あとはこちら側のフォワーダー(通関~納品までを担当する業者)に国内の正確な納品日が確認できます。

納期の確認のポイントは、“納期”という単語を使わずに、“いつ納品できますか?”という質問に変えるというのが、語弊を避けるポイントですね(*^^*)

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - ビジネス英語フレーズ