必ず〜してくださいを英語で?使える英語フレーズをストック!

   

必ず〜してね・必ず〜してくださいを英語で?

英語はフレーズ・構文を覚えることも重要!ここではフレーズを使いこなすトレーニングしますよ♪

今日のポイント

◆必ず〜してください。
Please make sure to do/Please make sure (that) SV.

make sureとは、『sure=確実な状況』『を作る=make』。
そこから、”必ず〜する”という意味になります。
これはbe sureに書き換えてもOKです。

"Please make sure S V"のVは未来のことでも現在形を使うのもポイントです。

  • Please make sure she calls me.
  • 必ず彼女が私に電話するようにしてください。

未来のことですが、あえて現在形で表現するようにしましょう!

このフレーズにいろいろな例文を当てはめてトレーニングをしていきますよ♪

スポンサーリンク

必ず〜してください。英語フレーズトレーニング

Please make sure to...../please make sure that SV 必ず・・・してください。
・・・に下記文章を英文にして入れてみましょう!

  • 彼にそれを渡す(ように)
  • それを忘れない(ように)
  • 彼女は私に電話をくれる(ように)
  • 来週末までにそれを提出する(ように)
  • 私に報告する(ように)
  • 彼がそれを得る(ように)(彼が受け取るように)
  • これを私に返却する

日本語⇒英語で読み上げていますよ。

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓


では解答編で答えを確認していきましょう!

 解答編

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

  • 彼にそれを渡す(ように)
  • Please make sure to give it to him
  • それを忘れない(ように)
  • Please make sure not to forget it.
  • 彼女が私に電話をくれる(ように)
  • Please make sure she gives me a call.
  • 来週末までにそれを提出する(ように)
  • Please make sure to submit it by the end of next week.
  • 私に報告する(ように)
  • Please make sure to report it to me.
  • 彼女がそれを得る(ように)(彼女が受け取るように)
  • Please make sure that she gets it.
  • これを私に返却する(ように)
  • Please make sure to return this to me.

 - ビジネス英語フレーズ