【確認してください】を英語で?

   

確認してくださいを英語で表現できますか?

生徒
この前、相手先に確認してくださいって英語で言いたかったんだけどさ、checkかconfirmどっちを使ったらいいか迷っちゃってさ。
先生
そうですね。ニュアンスが異なるので、使い分けが少し難しい表現です。私の場合は、まず”check”は軽いイメージで、confirmは堅いイメージがありますね。
生徒
いや、そんなふんわりした感じじゃわかんないよ。
先生
そ、そうですよね。例えば、あるプロジェクトを企画するとします。その途中段階で上司に確認をする際は“check”を使います。現状のものが良いかどうかの確認です。確認を重ねて最終の企画書ができあがった時、最終の確認を上司に取りますよね。この時使うのが“confirm”です。
生徒
なるほどね。もうちょっと詳しく説明してほしいから、いつものように説明お願いしまぁーす。

上記の説明は一例にすぎませんが、ニュアンスがわかりにくいものはこのようにシーン別に捉えていくと違いがわかりやすかったりします。

説明をする前に、checkとconfirmの違いをざっくりまとめておきますね。

ポイント

◆check 軽いイメージ

・単に見るだけを意味することもある。

・誰かに確認するときにも使う。

例:上司に確認してみます。Check with my boss

・合っているかどうか確認する

◆confirm 重いイメージ

・最終の確認

・自分の中では正しいと自信があるものを相手への念押しで最終確認を取る。

スポンサーリンク

 確認してくださいを英語で?Confirmとcheckの使い分け

まず、ビジネスにおいて使い分けるにはざっくりとしたイメージを持っておくと使う際に焦らないと思います。

冒頭にもありましたが、checkは軽いイメージ。簡単な確認作業なども入ります。作業や業務の途中段階の確認などで使うことが多く、幅広い場面で使えます。

そのため、基本は“check”を使うと良いと思います。

途中段階で、“これ確認しておいて”なら”Please check it”となります。

上司が部下に使うこともあれば、部下が上司に対して使うこともありますし、相手先にも使うことがあります。

Confirmは冒頭にもあったように“最終確認”に使うことが多いと思います。

自分が確認(check)して、ある程度固まった内容のものを、最後に上司確認する(confirm)したいときなどは、”Please confirm this”となりますね。

 “添付ファイルをご確認ください”を英語で?

これも状況によって、“confirm”を使うか“check”を使うか変わってきます。

Checkには、単純に見る作業の意味もあるので、“添付ファイルちゃんとあるか見て”くらいの意味や、“内容があっているかどうかチェックして”くらいの簡単な意味になります。

一方でconfirmを使う場合は、添付ファイルは中身の最終確認なので、
例えば、議事録添付した場合なら、“こちら側としては内容が合っていると思っていますが、念のため内容の最終確認をお願いします。”的な意味になります。

クライアントとの関係にもよりますが、身内でチェックを行って、最終確認をクライアントにすることが多いと思うので、社外向け用語としてconfirmを使うことは多いかもしれません。

 ~してくださいのフレーズと組み合わせる。

使う動詞の使い分けができれば、あとは~してくださいのフレーズと組み合わせるだけですね。

〜してください

◆基本フレーズ

Please 動詞~

もっとも基本的なフレーズです。

ただ、意外に使い分けが難しかったりします。丁寧ではありますが、“命令形”であることには変わりないからです。上から目線という訳ではありませんが、相手が動作をすることによって得をする場合に使うフレーズと覚えておきましょう。

  • どうぞ、お先に。
  • Please go ahead.
  • ぜひ私に手伝わせてください
  • Please let me help you.

相手のためになることを“強く勧める”想いのこもった命令文が”please”なんですね。素敵です。

Please teach me English!と言われると、自分のためのことを、相手に念を押してお願いしている感じですね。こういうときは“Could you”を使います。

  • 相手のためのお願い→please
  • 自分のためのお願い→can you/ could you~?

と覚えておきましょう!

Could you ~?:~していただけますか?

確認してもらうのは、もちろん“自分のため”なのでcould you/ can youと組み合わせるほうが良いと思います。

  • 書類をご確認いただけますでしょうか
  • Could you check the document? / Could you confirm the document?

Could you please~とcould you ~please?

より丁寧にしたいときは”could you”にpleaseをつけることが多いと思いますが、つける位置によってニュアンスが異なります。

Could you please~?すると“お願いなので、~していただけませんでしょうか。”のようなイメージになります。相手が断りづらくなる表現ですね。

  • なんとか、ご確認していただけませんでしょうか。
  • Could you please confirm this?

最後にpleaseをつけると、より丁寧なイメージになります。

  • ご確認いただけますでしょうか。
  • Could you check this, please?

もちろん、please confirm this.も使うシーンがあります。

相手のための最終確認を行うこともありますね。
例えば、メッセージを送信する前に、”内容をご確認ください”とパソコンなどに表示されますが、これはパソコンから見て相手=YOUの利益に繋がるので、"please"が使われていますね。

英語ってとっても面白いですね。

スポンサーリンク

インプット学習(独学)×アウトプット学習こそが英会話上達の秘訣!

オンライン英会話を受講される方は、手軽な英会話をイメージされている方も多いですが、それだけでは中々、成長を感じられないのが語学です。

なぜなら、オンライン英会話レッスンはアウトプット学習(学んだことをアウトプットする場)だからです。

正直、私のオンライン英会話レッスンだけを受けていただいても、独学でのインプットをしていただかないことには、効果があまり出てきません・・・。

一方で自分でコツコツ、インプット学習をされる方って本当に伸び率がすごいんです。

 インプット学習がうまくいかない生徒さんの特長は・・・

  • □ やる気はある!だからテキストや参考書をたくさん買う
  • □ 少しテキストをやると、飽きてしまってほかの本に浮気したくなる
  • □ 効果が感じられず、不安になってこの本でいいんでしょうか?と質問する。
  • □ コツコツ続けることが大切と伝えても、内緒でほかの本を買う。

この繰り返しです。不安になってやめてしまうんですよね。気持ちはとてもよくわかります。私も昔はそうでしたから・・・。

どの本を使っても大切なのは1冊きちんと終えること。終わったら、それを何度も繰り返すこと!なんです。でもそれって思っているより難しい。これでいいのかな?という不安や飽きがきてしまいますからね・・・。

そんなインプット学習がうまくいかない生徒さんに、私がおすすめしている『スタディサプリENGLISH』です。

スタディサプリENGLISHって何?

独学の英語学習をとことんサポートしてくれるプログラムで、スキマ時間を有効に活用して英語学習ができます。パソコンでもスマホのアプリでも勉強できるのでとっても便利ですよ。

 

ドラマ仕立てのストーリーを通してリスニング練習〜フレーズ学習、ディクテーション(書き取り)練習などなど・・・月額980円でここまでできるの?という盛りだくさん感!

さらに音声のスピードもネイティブスピードから通常よりも遅いスピードにできたり、解説もとても丁寧にされています↓↓

 

飽きない工夫はアプリならでは。紙のテキストではここまでできません。

豊富なレッスン量で学習記録で努力の見える化ができる点も続けられるポイントです!!続けられる=ペラペラへの道です。

【独学による単語やフレーズ、文法学習などのインプット】×【オンライン英会話によるアウトプット】こそが相乗効果を生み出し、英語力の向上へとつながります!

スタディサプリの場合は、インプット学習に加えて、発音の確認やシミュレーションなどもできるので、セルフアウトプットもできます。だから、たくさんのフレーズや単語が頭に入る!!

スタディサプリでの学習×オンライン英会話をしている生徒さんはグングン伸びる!

だから、私の生徒さんの8割の方は使っています。生徒さんが使っているので、もちろん私も使っています(^^♪共通のプログラムを使うと会話が広がり、学習効率があがりますからね。

インプット学習不足を感じているなら、ぜひ一度『スタディサプリ』をご利用されてみてくださいね。7日間は無料で使えますよ♪

公式サイトはこちら↓

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - 瞬間英作文(ビジネス)例文集 (詳しい解説付)