ビジネス英語フレーズ

必ず〜してくださいを英語で?使える英語フレーズをストック!

必ず〜してね・必ず〜してくださいを英語で?

英語はフレーズ・構文を覚えることも重要!ここではフレーズを使いこなすトレーニングしますよ♪

今日のポイント

◆必ず〜してください。
Please make sure to do/Please make sure (that) SV.

make sureとは、『sure=確実な状況』『を作る=make』。
そこから、”必ず〜する”という意味になります。
これはbe sureに書き換えてもOKです。

“Please make sure S V”のVは未来のことでも現在形を使うのもポイントです。

  • Please make sure she calls me.
  • 必ず彼女が私に電話するようにしてください。

未来のことですが、あえて現在形で表現するようにしましょう!

このフレーズにいろいろな例文を当てはめてトレーニングをしていきますよ♪

スポンサーリンク

必ず〜してください。英語フレーズトレーニング

Please make sure to…../please make sure that SV 必ず・・・してください。
・・・に下記文章を英文にして入れてみましょう!

  • 彼にそれを渡す(ように)
  • それを忘れない(ように)
  • 彼女は私に電話をくれる(ように)
  • 来週末までにそれを提出する(ように)
  • 私に報告する(ように)
  • 彼がそれを得る(ように)(彼が受け取るように)
  • これを私に返却する

日本語⇒英語で読み上げていますよ。



では解答編で答えを確認していきましょう!

 解答編

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s
  • 彼にそれを渡す(ように)
  • Please make sure to give it to him
  • それを忘れない(ように)
  • Please make sure not to forget it.
  • 彼女が私に電話をくれる(ように)
  • Please make sure she gives me a call.
  • 来週末までにそれを提出する(ように)
  • Please make sure to submit it by the end of next week.
  • 私に報告する(ように)
  • Please make sure to report it to me.
  • 彼女がそれを得る(ように)(彼女が受け取るように)
  • Please make sure that she gets it.
  • これを私に返却する(ように)
  • Please make sure to return this to me.

ABOUT ME
HIROKA
オンライン英会話講師・フリー翻訳者 資格:TOEIC990点・英検1級 英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪) このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA