【雑貨・小物・インテリア雑貨・雑貨屋を英語で?】スペルと発音は?

      2017/08/05

雑貨屋・雑貨店は英語でVariety Shop?

生徒
HIROKA先生!先日友達と雑貨屋さんに行ったんだけど、雑貨屋って英語でなんていうの?これっていう表現が思い浮かばないんだよね。
先生
んーそうですね。日本語の雑貨っていろいろな意味があるんですよね。かわいい小物も雑貨だし、日用品も雑貨だし、ちょっとした家具も雑貨って呼ぶ人もいますね。雑貨屋さんって、本当にいろんなものを売っていますよね。なので・・・!
生徒
あ、わかった!”色んな”を意味する”various”を使って、"various shop"かな?
先生
おしい!それだと様々な店という意味になってしまいますね。一緒に答えを確認しましょう!
生徒
よろしくお願いしまぁーす。

みなさん、雑貨は好きですか?
私は大好きです。よく雑貨屋さんをぶらついて(looking around)います。

雑貨ってとにかくなんでも指す言葉ですよね。便利な言葉ですが、英語ではなんといえばいいのでしょうか。
残念ながら、まったく同じように使える言葉はありませんが、雑貨の感覚に近い表現があるので、覚えてしまいましょう!

スポンサーリンク

雑貨・小物は英語で: knickknack 発音は”níknæk”

0690a91d959c04feb5f50083df545f4d_s

この単語は、"小物"という意味で、日本語ほど広い意味はありませんが、かなり雑貨に近いものを表せると思います。

Knickknackというスペルだけでなくnick-nack/nicknackと書かれていることもあります。

読み方が難しいですね。kは発音せずに、ニックナック(níknæk)と発音します。

クを発音しすぎると不自然なので"k"だけを発音します・・・ちびまる子ちゃんの野口さんの笑い方のような感じで無声音のkです。

ニックナック(knickknack)の【na】のaは、猫の鳴き声ニャーの”あ”の音の発音。(エの口の形でアを発音する。)

  • あの雑貨屋で、かわいい小物や文房具が買えるよ!
  • You can get pretty knickknacks and stationary in that variety shop.

日本語の雑貨は、とにかくいろいろな意味があるので"goods"(商品)に近いかもしれませんが、「雑貨が好きなの!(I like goods.)」といってもあまり意図するところが通じないと思います。(goods=商品なので…)

かわいい雑貨などの小物類は、"knicknack"がしっくりくると思います。

インテリア雑貨を英語で?

小物ではなく、もう少し大きい装飾品を伝えたいときは”home accessories”や"home goods"、”home decor(deɪkˈɔɚ:デイコーと読みます。)"を使います。

  • どこでインテリア雑貨を買えますか?
  • Where can I find home goods?
  • こちらでさまざまなインテリア雑貨をお選びいただけます。
  • You can choose a variety of home decor here.

雑貨屋/雑貨店を英語で:variety shop / Variety goods shop / Knickknack shop

5144822a78cac5019a42387f93591d74_s

様々なものと言う意味の"variety"を使って雑貨を表しています。

この"variety shop"はアメリカ英語で、イギリスでは、"一般的な"を意味する"general"を使って、"general shop"と言うそうです。

もう少し、かわいい雑貨やおしゃれな雑貨の意味合いを強くしたい場合は、knickknackを使って、"Knickknack shop"とするといいと思います。

また、ビンテージ商品や骨とう品(アンティーク品)などを取り扱っている場合はVintage store やAntique storeとすればよいですね。

日用品・日用雑貨・生活雑貨を英語で?: households goods

f86210fe98fd6aecbd25133d52432eec_s

よく使うのが”households goods” (hάʊshòʊld gˈʊdz:ハウスホールド グッズ)。

householdとは、家がhold(持つ)もの=”家族の、家の”という意味の単語です。

  • household expenses  : 家計費
  • household budget : 家計
  • a household shinto altar : 神棚
  • household goods : 生活雑貨・日用品

家庭に関するものによく使う単語なので、覚えておくと便利です。

ほかにも、こんないいかたもできます。

  • 毎日使うアイテム="daily use items" = 日用雑貨
  • 毎日必要なもの="daily necessities"

よく使う日用品・生活雑貨を英語にしてみよう。

リビングで使う生活雑貨を英語で?

  • ティッシュは英語で:tissue 発音は“ティシュー”なので気をつけておきましょう。
  • ウェットティッシュを英語で:wet wipe(s)。遠足やピクニックにかかせませんね。
  • 殺菌消毒ウェットティッシュ:disinfecting wipes (ディスインフェクション ワイプs)infectingは感染させるという意味の形容詞です。動詞型のinfectも一緒に覚えておきましょう。
    反意語がここに出てきたdisinfectですよ。インフルエンザが流行する時期に使えそうな単語ですね。
  • 爪切りを英語で:nail clipper

赤ちゃん用品を英語で:baby goods

  • 哺乳瓶を英語で::baby bottle/feeding bottle
  • 赤ちゃん用のウェットティッシュを英語で: baby wipes
  • おむつを英語で: diapers

雑貨を英語で:画像検索でイメージを持つ

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

最後に今日、ご紹介した単語でグーグル画像検索をしてみてください。

イメージに近い雑貨を表す単語はどれなのか、画像で確認することができますよ。

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

 - ややこしや英単語