『成人式』『責任を自覚する』を英語で?1月の行事を説明してみよう!

      2016/03/15

『成人式・責任を自覚する』を英語で?

最近の成人式は、奇抜な服装(dress inappropriately)や不適切な振る舞い(inappropriate behavior)などでニュースに取り上げられる(came on news a lot)ことも多いですね。今日は成人式に関する表現をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

成人式を英語で何というか知っていますか?

成人の日を英語で”coming of age day”と表現します。英語圏には日本の”成人式”に当たる行事がない(こともある)ので、簡単な説明も一緒にする必要があります。

説明も合わせてできるように練習をしていきましょう。

ではさっそくつぶやいていきましょう!

解答例を見る前に、まずは知っている表現でなんとか英語で伝えてみましょう
  1. 成人の日は、1月の第2月曜日です。
  2. この日は、20歳の成人(法的に成人と認められる)をお祝いする日です。
  3. 成人をお祝いするために、多くの街で成人式が開かれます。
  4. 成人としての責任を自覚させるための式でもあります。。

解答例はこちら(ページ下部へ)

今日のポイント:成人式・責任を自覚するを英語で?

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

成人式を英語で:coming of age ceremony

成人の日を”coming of age day”と言います。これは英語で”成人になる”というのを”come of age:He came of age. 彼は成人した。”と表現することから来ています。そのお祝いの式である成人式は、”coming of age ceremony”とすればよいですね。

責任を自覚するを英語で:become aware of the responsibility

”自覚する”という表現は、”気付く”を意味する"become aware of "や”悟る”を意味する”realize”を使って表すことができますね。例文中では、さらに”自覚させる”という表現にしていますが、みなさんきちんと英語にできましたか?使役動詞"make"を使うのがポイントですよ。

合わせて"legal age"という表現も覚えておきましょう!法定年齢という意味や、法的に成人と認められる年齢という意味があります。

知らない表現・知っているけど、瞬時に口から出ないフレーズは、オリジナルセンテンスも作ってそれぞれ5回ずつ音読&パターンプラクティスをしましょう!

もっとトレーニングされたい方はこちら(つぶやき英作文過去記事へ)

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

では解答です。

解答例はこちら↓↓

  • 成人の日は、1月の第2月曜日です。
  • Coming of age day is celebrated / comes on second Monday of January.
  • この日は、20歳の成人(法的に成人と認められる)をお祝いする日です。
  • This day is for celebrating young people who reached the legal age of 20.
  • 成人をお祝いするために、多くの街で成人式が開かれます。
  • Coming of age ceremony is held in many cities to celebrate them.
  • 成人としての責任を自覚させるための式でもあります。
  • This ceremony is also to make them aware of their responsibility as the legal age of 20.

問題へ戻る(ページ上部へ)

 - 日本文化・季節, 瞬間英作文トレーニング