【今日のコーデ】を英語で?Today's ○○.

      2017/02/21

今日のコーデを英語で?

海外セレブのファッションを参考に、今日のコーデを決める方も多いのでは?多くのSNSでも今日のコーデを紹介している方って多いですね。

コーデは、和製英語で『コーディネート・コーディネーション』から由来しているのではないかと思います。

英語でも”coordinate clothes”で“服装をコーディネートする”という意味で使うのですが、やや堅いイメージがあって、Today’s Coordination=“今日のコーデ♪”とするには適切ではないように思います。

スポンサーリンク

Outfit=コーデ?

Outfitとは、本来は洋服一式をさす言葉ですが、最近では“コーデ”を紹介するときによく使われています。

  • Today’s Outfit:今日の服装=今日のコーデ

服装=Outfitなら、コーディネートは英語で?

今日のコーデは、英語で“today’s outfit”でいいのですが、これは“今日の服装”という意味です。いろいろ選んでコーディネートする意味合いはここにはありません。

例えば、今日は服のコーデに時間がかかった。(服装のコーディネートに)を英語にしたい場合はどうしますか?

この場合のコーデは、”選ぶこと”なので下記のような英語にすればよいですね。

  • It took time to choose what to wear this morning.
  • It took time to pick out the outfit.

もちろん、”It took time to coordinate the clothes”としても良いですが、やや堅いイメージがあります。

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - 日常英会話フレーズ(瞬間英作文)