何か裏でもあるの?裏があるを英語で?うまい話には裏がある!

   

裏があるを英語で?

生徒
この間、うまい話を上司からもらってさ・・・。The other day, I got the too-good to be true offer from my boss. で、話が良すぎて、裏があるんですか?って英語で聞きたかったんだけど・・・。
先生
んー、うまい話には裏が必ずありますからね。Every good thing has another side.でなんて言われたんですか? So what did your boss offer to you?
生徒
いや、なんか臨時ボーナス出すよって、やっぱりあやしいよね・・・。
先生
(・・・あやしすぎる。I smell a rat!)では今日は、”裏でもあるの?”を英語でなんと表現すればよいか確認していきましょう!
生徒
あ、やっぱりあやしいよね。ぜひ教えてくださぁーい。
今日のポイント

裏があるを英語で?

冒頭の会話文では、裏があるを"has another side:別の側面を持っている"で表現しています。他にも覚えておくべき表現があるので、確認をしましょう!全部中学で習うような単語で表現できますよ。

裏がある:the catch

catchには、"He is a good catch:彼はいい人(理想の人)だよ"のようにポジティブな意味をあれば、誰かを捉える(キャッチする)罠のようなネガティブな意味があります。裏がある=罠があるということなのでこのthe catchが使えますよ。

  • なんか裏でもあるの?
  • What's the catch?
  • 裏なんかないよ!!
  • There's no catch.
  • 彼の話に裏なんかないよ!
  • His offer has no catch.

便利フレーズ:It's too good to be true

この表現と合わせてよく使うのが、"it's too good to be true本当であるには良すぎる!"=胡散臭い・裏がありそう!です。it's の部分を・・・

  • It sounds too good to be true.
  • It seems too good to be true.
  • It looks too good to be true.

にして、少しクッションを置くこともできますよ。

では、”彼女には裏(裏の顔)がある。”はどう表現すればよいでしょうか?

スポンサーリンク

彼・彼女には裏(裏の顔)がある。

 

先ほど勉強した”the catch”は罠という意味でしたね。それとは別に裏の顔や、オモテウラがあるをどう表現するのかも勉強してみましょう!

  • 彼女には裏がある。
  • She is two faced.
  • 彼には裏の顔がある
  • He is a double dealer.

これらもよく使う表現なので覚えておくといいですね。

最後に"a catch"と"the catch"で意味が異なる点に注意してもう一度今日のポイントを一読しておきましょう!

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - 日常英会話フレーズ(瞬間英作文)