ネイティグをはじめとする多国籍講師陣が魅力♪なオンライン英会話:DMM英会話

      2017/07/29

よくCMでも見かけるDMM英会話ってどうなの?

今日は、DMM英会話のレビューです。

このスクールのポイントなんといっても、多国籍の講師群ではないでしょうか?

オンライン英会話といえば、主流なのがフィリピン人講師ですが、このスクールではアメリカ・イギリス・オーストラリアをはじめ、英語が共通語として使われている国や、英語が上手な北欧など、本当にいろんな国の先生と英会話を楽しむことができます。

特定の国の訛りに慣れるのではなく、グローバルランゲージとして、さまざまな国の訛りに触れられるのはありがたいですね。ビジネスで英語を使う際も相手がネイティブとは限らないわけですし・・・。

スポンサーリンク

このレベルならぜひ体験してみましょう♪

  • ☑ 自己紹介が英語でできる。先生への質問も英語でできる。
  • ☑ 簡単なレベルのテキストなら、CDの英語についていけるようになった。
  • ☑ とにかくネイティブ話して、一度英語力を試してみたい。
  • ☑ じっくり考えれば英語が書ける。⇒チェットボックスを使えば会話ができる

上記のレベルをクリアしていればぜひDMM英会話の無料体験を試してみましょう。私はアメリカ人の先生を選んで体験してみました。さすがにアメリカ人をはじめとするネイティブは人気なので、予約がとりにくい先生が何人かいました。それでも予約を先に延ばせばいいだけなので、特に不便は感じません。

DMM英会話は、時間や場所に縛られずに自由にレッスンできます!

DMM英会話の良さは?

月額3950円~でネイティブを含む外国人講師のレッスンを毎日1レッスン25分受けれるって安いですよね。

私は2年ほどぐんぐん英会話
を使っていて、いまは休学中なのですが、DMM英会話に変えようかなって考えています。(特にぐんぐんが悪いわけではなく、価格面でお得かなって思いました。)ちなみに私が体験レッスンを受けた先生はフィリピン在住のアメリカ人でした。レッスンというよりは、フリートークとちょっとしたニュースディスカッションをしましたよ。



文法力・単語力も中級以上(中学レベルがばっちり!)のレベルの方なら、値段からみてもおすすめなのではないでしょうか。例えば、日本人講師の英会話レッスンとこのDMM英会話のレッスンを行いながら、両方のいいところを一度に学んでいくのもおすすめですね。

こんな方にはおすすめできません。

前回の記事にも書きましたがネイティブ=教え方が上手というわけでは決してありません。文法の知識なども浅いこともありますので、ナチュラルな会話をそろそろ覚えてみたいなという中級レベル以上の方には本当におすすめです。文法も単語もまだまだわからないという初級レベルの方はやはり日本人講師か、日本語対応可能な外国人講師がいいと思います。

それにしても、私が10数年前、高校生のとき英会話学校に通っていたときは、週1~2回40分で月2万円以上かけて、さらに電車で通って・・・グループレッスン。お金と時間はかかったけど、グループレッスンで自分の話す番のときに最大限に話すために事前の予習をかかさなかった・・・懐かしい思い出です。

いまはこんなに安くて、自宅で受けれちゃうんだから、英語話す機会がなくて・・・というのは理由になりませんね!

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - オンライン英会話スクール比較