煮物を英語で“simmered dishes”?

      2017/03/14

煮込むって英語で何?

生徒
この間、「好きな食べ物は“煮物”です。」って英語で言いたかったんだけど、煮物って英語で何て言えばいいのかわからなくてさ…。
先生
煮物って、弱火でぐつぐつと煮たものですよね。ぐつぐつと煮るを英語でなんていうか知っていますか?
生徒
え?、ぐつぐつ煮る?知らないなぁ・・・
先生
実は、“シチュー”なんです。シチューもぐつぐつと煮てできた食べ物ですね。スペルは“Stew”。
“煮込んだ”という形容詞にするときは“stewed”の形になるので、”stewed dishes”で煮物(煮込んだおかず)を表すことができますよ!
生徒
なるほどね!

日本の伝統料理である煮物…海外にはあまり近いお料理がないので、説明がしづらいですが、冒頭の会話文にあったように“煮込んだおかず”=“煮物”としてもざっくりとした意味が伝わります。

stewのほかにも”弱火でぐつぐつと煮る”を意味する"simmer"を使って、”simmered dishes”としても煮物を表すことができます。

スポンサーリンク

もっと詳しく煮物を説明したいとき

より詳しく説明したいときには、何の味付けで煮込んだものなのかを加えるとより想像しやすいですね。

「味付けする」は英語で“season”です。これも季節の意味で覚えている方が多いと思いますが、実は動詞で“味付けする”と言う意味があります。日本語でも最近、調味料のことをシーズニング(seasoning)と言いますね。

“味付けされた”と形容詞にしたいときは、過去分詞の形にすればOK。Seasonの場合は“seasoned”にすればよいです。

  • 醤油と砂糖で味付けされた煮込んだおかず=煮物
  • Stewed dished seasoned with soy source and sugar

これでかなり、“煮物”のニュアンスに近づいたように思います。

“百聞は一見に如かず”。実際には煮物を作ってあげたり、ネットで画像なんかを見せたりするとよりわかりやすいでしょうね。

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - 日本文化・季節