ややこしや英単語

【電車に乗る・乗っています・電車の中】を英語で?”Get on”を使った方は要CHECK!

生徒
HIROKA先生!電車に乗るは”get on the train”だから乗っているは”I’m getting on the train”でいいんだよね?
先生
んーそう言ってしまうと、”私は電車に乗り込もうとしている”という意味になってしまうんですよね・・・。
生徒
え?そんな意味になっちゃうの?参ったなぁー。
先生
では今日はまちがいやすい”get”の使い方と電車に乗っているという英語表現を勉強しましょう!
生徒
ぜひ教えてくださぁーい。

電車に乗っている=電車に乗るは”get on”だから”I’m getting on a train”でいいの?

今日のフレーズ
  • 電車に乗る(乗り込む)
  • get on the train
  • 電車の中にいる・電車に乗っている
  • be on the train
  • 電車に乗る(使う)
  • take a train
Hiroka
Hiroka

生徒さんの会話を聞いていて、よくまちがっているのが、『乗る』という表現です。とくに生徒さんがよく使うのが、get on という表現。

乗る=”get on”とだけ覚えておくと、本当に伝えたいニュアンスが伝わらないときがあります。

Manabu
Manabu
どういう間違いが多いの?
Hiroka
Hiroka
例えば、【乗る】がget on だから、【乗っている】は進行形にして、”I’m getting on the train.”にする…こういう間違いが多いですよ。
Manabu
Manabu
あ、それ間違ってるんだ…(汗)

今日はまちがいやすい”get”の使い方を中心に学んでいきましょう!その使い分けを学習します。

スポンサーリンク

get on を使った”乗る”の意味とは?Getの感覚は⇒矢印です。Be動詞は=。

まずは電車に乗るでよく使う”get on”のgetについて考えてみましょう!

私はよくgetを→で表します。Getのイメージ、⇒の方向へ向かったり、そこまで行って何かを手に入れるイメージです。

一方で、be動詞は=で表します。be動詞は、名詞や形容詞を主語と結び、それらの今の状態を表します。

ではこれらのイメージをget on the trainに当てはめてみましょう!

get on the trainのイメージは?

”on the train”とはここでは形容詞句としての役割があり、電車の中にいる状態を指します。(前置詞+名詞は、形容詞と副詞の役割ができます。)

その”電車”の中にいる状態”をgetするとはどういうイメージなのでしょうか?

-get on the trainのイメージ-

I ⇒ on the train. (getを⇒で表す)

人(I)が電車に乗っている状態(on the train)に向かっている(→)=人が電車に→→乗り込むを表しています。

決して乗っている状況は表しません。

そのため、進行形にして”I’m getting on the train.”とすると「私は電車に乗ろう(乗り込もう)としています。」となります。

be動詞を使って:今、電車です。今電車に乗っていますは英語で?

on the trainとどの動詞を組み合わせるかがポイントです。

この場合は、”get”ではなく”be動詞”と組み合わせます。

  • I’m ”on a train” now.
  • 私は今、電車に乗っています。(電車にいます。)
  • I’m on a shinkansen (Ballet train) now.
  • 私は今、新幹線に乗っています。(新幹線の中です。)

ちなみにイギリス英語では、I’m ”in a train”となりますよ。

getとbe動詞の使い分け・・・できていますか?

意味が大きく変わってしまうので、改めて復習をしておきましょう。

復習:getとbe動詞の違い

SVCのgetとbe動詞

be動詞を”=”、getを”⇒”を捉えよう!

  • I=sick 病気です。
  • I ⇒sick 病気になる。
  • I=married 結婚している
  • I ⇒married 結婚する。

⇒の場合は、その状態を得ることから、~になるとか、結婚するという動作を表します。be動詞の時は、=。現在その状態=であることを表しています。

Hiroka
Hiroka
このイメージを持っておくと、”get”と”be”の使いわけができるようになりますよ♪

下の①②の違いはなんでしょうか?

  1. When I got on the train, I saw the strange person.
  2. When I was on the train, I saw the strange person.

もう違いがわかりますよね?
①は、乗り込んだ時に、変な人を見た。
②は、乗っていた時に、変な人を見た。

電車に乗る=get onはまちがい?電車を利用したときの”乗る”はなんといいますか?

今まで、”電車に乗る”=”get on”とご紹介してきましたが、ここでもまた注意が必要です。

さきほどが説明しているように、”get on”は動作として”電車に乗る”ことを指します。そのため、公共機関を利用したという意味の”電車に乗る”では使う単語が異なります。

この場合は、”take”を使いましょう。
同じ乗るでも、”動作として乗る=get on”と”公共機関を利用するという意味の乗る=take”では使う動詞が異なります。

I took this train to come here. (ここに来るために、この電車に乗りました。)(この電車を使いました。)

乗る
という一言でたくさん勉強できますね。ややこしやポイントが学習ポイントなんですよ。

スポンサーリンク

口頭英作で理解度チェック☑

問題編

  • 今、電車に乗っているよ。
  • 電車で会社に通っています。
  • 彼は、そのタクシーに乗り込んでいました。
  • 今、車だよ。

日本語→英語の順で音声を読み上げています。


解答編

  • I’m on a train.
  • I take train to my office.
  • He was getting into the taxi.
  • I’m in a car now.
あわせて読みたい
【飛行機に乗る・バスに乗る・船に乗る・乗っている】を英語で? HIROKA先生!バスに乗るは”get on a bus”だから乗っているは飛行機に乗るは”get on an airp...
ABOUT ME
HIROKA
オンライン英会話講師・フリー翻訳者 資格:TOEIC990点・英検1級 英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪) このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA