では2時間後に会いましょうを英語で?

      2016/03/07

では、2時間後に(会いましょう)を英語でなんというでしょう?

See you in 2 hours.

こんなまちがいをしていませんか?

See you 2 hours later.

2時間後といえば、、、、あ!2 hours laterだ!

と思いがちですが、ここが「later」のややこしやポイントですね☆

ではどうして

See you laterはよくて、See you 2 hours later はだめ、、、というかそういう風に言わないのでしょうか。

スポンサーリンク

実は意味が違うlaterとin 時間表現の違いとは

それは、○○時間後という訳には2つの意味があるからです。

過去のある時点からの2時間後というときは・・・2 hours laterを使います。

I left home at 7 and 2 hours later, I arrived here.

家を7時に出て、(その)2時間後、ここにつきました。

過去のある時点とは、家を出た7時ですね。

そして(その)がポイント!! その過去のある時点を起点にして、その2時間後なんです。

🙂 覚えとこ!! 🙂

1.○○ hours later は過去の時制で使う。

2、日本語でいうと、その○○時間後となります。

では、今の時点から2時間後は、先ほど出てきた

in 2 hours, あるいは、 2 hours from now

ですね☆

英語の時制は、日本語よりも明確に時間をとらえているので、

ややこしいですね、、、。

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - ややこしや英単語