子育てやバイリンガル教育におすすめのお助けアプリ

   

絵本の読み聞かせアプリ

最近我が家で大活躍してくれているのが、こちらのアプリです。

screenshot_2016-09-15-11-47-05

森の絵本館という絵本の読み聞かせアプリ。

これなんと無料で読み聞かせをしてくれるアプリ・・・。いつまでも無料なのかわからないですが、トライアル期間で無料のようです。

400冊以上の絵本が無料で読むことができ、バックミュージックあり、声優さんによる読み聞かせありで本当に助かっています。

最近読んだものの中には、芸人さんのCOWCOWさんが出てくるものがあったり(おそらく本人の声で読み聞かせしてくれます)

スポンサーリンク

絵本の読み聞かせってやっぱり大事ですね。

絵本の読み聞かせって本当に大事だなって実感しています。教育テレビなどのアニメもいいのですが、アニメは絵が動く分、視覚からの情報量が多いような気がします。アニメを見せているときは、だまって集中して見てくれているのですが、絵本のときは、集中はしているけれど、同時に“何かを考えている”のがよくわかります。自分の意見をどんどん教えてくれるんです。

こういうことをしたらダメだね。とか、この後、こうなるんじゃない?とか・・・考えているから、その後の行動にもプラスになることが多いです。例えば、虫歯のお話しのあとは、丁寧に歯を磨いてくれたり・・・。

これが絵本のいいところだと思うのですが、このアプリでも紙の絵本を読んであげているときと同じように、反応してくれます。むしろ、いつも以上にワクワクして聞いています。

スリリングな場面を効果音や音楽が演出するので、私が読んであげるときよりも臨場感があるようですね。

ただ、絵本を毎晩読み聞かせてあげるのって、時間がなかなか取れなくて、私も大変で・・・絵本が子育てに良いのはわかっているのですが・・・絵本を読んであげれるのは週末くらいになってしまっていました。

でも今は、このアプリのおかげで寝る前に家族で川の字になりながら絵本を眺めているだけでいいので、とっても便利です。普通だと、読み手役と子どもの意見を聞く役の両方をしなければなりませんが、これだと子どもの意見や絵本を聞き入っているときの様子にも集中することができます。

普段は、あまり絵本を読んで!と言ってくることも少なかったのですが、このアプリを使い始めてから進んで絵本(アプリ)を読むようになりました。

ちなみに息子と娘のお気に入りはじゃんけん絵本。いろんな動物とじゃんけんをしながらじゃんけんのルールも覚えることができました。

週末はいままで通りで紙の絵本を読んであげて、平日はこちらのアプリのお助けを借りようと思います。

英語学習にもおすすめ!

screenshot_2016-09-15-11-49-27
screenshot_2016-09-15-11-48-47

アプリをダウンロードするまでわからなかったのですが、英語の本も結構あります。

というより、日本語の絵本が翻訳されています。

これがすごくいいです。日本語バージョンがあるので、両方を何度も見せることで娘も自然と意味が分かってくるみたいです。バイリンガル教育にはもってこいです。

音声付きで絵を見ながらできるので、とても便利。タッチすれば前のページにもどって何度も音声を聞けるし、絵と英単語をリンクできるのでフラッシュカードのようにも使うことができますね!

オンライン英会話と併用して、単語学習に使っていこうと思います。

 - 私の英語学習日記