3年ぶりに英検1級過去問を解いてみた!

      2016/02/20

英検1級は、一発合格なんかするもんじゃない!

20160219_150306_0

ということで、ひさびさに英検1級の過去問を解いてみました・・・。これは思った以上に凹みました。英検1級を受験したのは3年前の6月・・・その前に3ヶ月かけて徹底的に詰め込んだ語彙力はすっからかぁーーーーーーーーーーーーーーーん。

なんとかリーディングとリスニングは9割近く取ることができましたが・・・これじゃぁ、英作しだいで不合格レベルですね・・・。

英検1級を目指して受験をされているブログを見ていると、惜しくも不合格になった方が何度か挑戦されて、晴れて合格されている方がいます。そして、中には合格しても目標点数に常に達成できるようになるまで受験し続ける方も見かけます。・・・本当にすごいです。こういう方は英検1級合格レベル以上の安定した英語力を身につけられるんでしょうね。

私は、3年前に英検1級とTOEIC970点を取得後、すぐにオンライン英会話講師になりました。英語学習のモチベーションはアップしましたし、改めて生徒さんに教えることで基礎固めにつながり、英語への理解力は格段アップしていると感じています・・・がしかし!この結果はなんでしょう!!

英検1級に1発合格すること・・・私の場合はマイナス作用でしかありません。何度もくじけても諦めずに挑戦する機会があったほうがその後の英語力には絶対いいに決まってる。

試験に合格することは通過点でしかありませんから・・・。

スポンサーリンク

ここで負けても負けじゃない!

この3年間、翻訳会社で新たな分野の翻訳に挑戦したり、文法に対する理解力をさらに深めたり、英語講師としてのスキルアップもできたし、海外ドラマも楽しんできたし、英字ニュースもきままに楽しんできました。

3年間で強化したポイント

  • 発信(スピーキング・ライティング)語彙力
  • 文法の理解力
  • 日英翻訳力
  • 海外ドラマの理解力

このあたりは、確かに成長を感じています。でもリーディング語彙力は確かに落ちていますね。

努力は決して無駄じゃない

ただ、語彙力低下は招いてしまいましたが、それは、それでいいと思います。3歩進んで2歩下がる。またやればいいだけだし・・・。

久しぶりに英検1級受験時に使用した単語帳を取り出してきました。

ボロボロの単語帳・・・発見!(ちなみにA・B・Cランクの単語に別れているのでバラバラに分けていたら、Aランクが見つからない・・・涙)

確かに意味がぱっと出ないものがたくさんある・・・でも「あ、これ勉強したぁ」っていうのがたくさんある。以前ヒィヒィー言いながら、3ヶ月でできたことを今度はもう少し余裕を持ってできるはず!

ということで英検1級の語彙を5月までに英検1級単語を総復習することを決めました。

あ、そうだ!私の英語学習日記をつけよう!

ということで、毎日の英語学習日記もここにアップすることにしました。

ホントはみんなの英語学習のための学習サポートページとして立ち上げた当ブログですが、書いてる人がどんなレベルでどういう勉強してるのか興味ある方は、ぜひ英語学習日記もこれから読んでいただけると嬉しいです。

ただ、わたしはマイペースです・・・。ストイックさは試験を受ける前にしか出せないし(というか、受験料が高いからなにがなんでも受からなきゃって思っちゃいます。)、夏休みの宿題は最後の日にやってしまうし・・・そんな感じの人。だからこのペースは崩さず、英語学習を楽しみながら進めて行きたいと思います。

3ヶ月語の目標

英検1級受験時は、12000レベル以上あった、ボキャブラリスコアが10,300に落ちていますね・・・。やっぱり・・・。↓↓

Test Your Vocabulary Result

英検1級受験半年後くらいには、維持できていたのになぁ・・・。ということで、このボキャブラリースコアを12000語以上にまずは戻すことを目標に勉強しようと思います。

ただ、ボキャブラリー本で集中的に学習するのは、ちょっとストイックすぎるので、今回は瞬間英作文と併用しながら同時に発信ボキャブラリーアップにもつなげていこうと思います!

 - 私の英語学習日記