ときには、プリキュアで英語のお勉強!

   

スポンサーリンク

キャラクターで色のお勉強

・・・うちの娘は、魔法使いプリキュアが大好きです。

プリキュアも昔とは絵が全然違いますね・・・。

ちなみに、『キュアップラパパ』と魔法を唱えるのですが、キュアップって”Cure up”のことだったことにフェリーチェが出てきてはじめて知りました・・・。

ちなみにプリキュアフェリーチェの必殺技は、『プリキュア・エメラルド・リンカネーション』リンカネーションって輪廻を意味するreincarnationから来ているので、難易度の高い英単語が覚えられますね・・・。娘は毎日もリンカネーションと唱えています。

プリキュアのキャラクターは、髪色もそれぞれ特徴があって、お洋服もカラフルなものを着ています。

娘が大好きなはぁーちゃん(フェリーチェ)は、髪がピンクで、プリキュアに返信すると“緑”がイメージカラーになっています。

こうやって子どもが好きなアニメを使うと英語学習も楽しいみたいで、プリキュアのお菓子についてくるカードを使って、我が家では”what color is it?” “It’s yellow” の形で色を覚える練習をしています。

普段のテキストと違って、大好きなプリキュアなので、娘もどんどん色の名前を覚えてくれました。まだ記憶の定着は少し不安なところですが・・・。

ちなみに日本語のピンクとpinkは音が違うので、同じものとは認識していないようで、娘にとってはまったく新しい単語のようでした。RedのRの発音はまだまだ上手にはできていないですが、日本語のレとは違う音と認識をしているようなので、これからに期待したいところですね!

しばらくオンラインレッスンが受けられていない・・・ので、再開しなければ・・・。昨日は夜9時頃になってレッスンをすると言い出したのですが、遅すぎるのでそのまま寝かせてしまいました。

週3~4はレッスンをするように私も頑張らなくては・・・。それにしても、小学一年生の息子の宿題を見てあげないといけないので、夕方から寝るまでの時間って本当にうまく使わないといけないですね・・・。スケジューリング上手にならねば!!

 - バイリンガル教育