リエゾンの極み?HIROKAのバイリンガル教育日記

   

早く言えるかな?

20160829_111349_0

冒頭の4コマタイトルに出てきた“リエゾン”を皆さん意識されていますか?

単語と単語がリンクして音が変化するリンキング(例えば、I like herなら単語通しがリンクして、 I Likher アライカーのように聞こえる)。

特定の子音や母音が続くことで音声自体が変化してしまうことをリエゾンと言います。(例えば、mountainはマウンテンではなく、tnが連なるとnnの音となり、マウンンーのように聞こえます。)

この二つを意識することは、英語学習をする上でとても大切です。

日本語はほぼ子音と母音がセットなって一つの文字になるので、上記のようなことが発生しません。(体育会系のあいさつ【こんにちは⇒っちわー】などを除く)

ちなみにおすすめのテキストはこちら↓リンキングやリエゾンの基礎が学べます。

では、英語学習のコツはこのあたりにしておいて、娘とのバイリンガル教育レポートへ(^^♪

スポンサーリンク

土日は、レッスンをお休み

1212

土日は、家族でお出かけしたり、外食をしたりと目いっぱいの最後の夏休みを楽しむことにしました。

ただ、遊ぶだけではもったいないので、レッスンで勉強した【Hear shoulders knees and toes♪】と【Hi! What’s your name?】をところどころ歌いながら、お出かけ(^^♪

お出かけする前にYOU TUBEでこの歌を検索すると楽しいアニメとともにキャラクターが歌ってくれるものがたくさん!!なんとありがたや!30分くらいいろんなものを見ていました。

かわいいクマさんがコミカルに動きながら歌ってくれたり、かわいいお友達がたくさん歌ってくれたり、娘も息子も楽しそう見ていました。これを見てすっかり覚えてしまったようです。

私はおそうじをしながら、その様子を見ていたのですが、途中から聞き覚えのない言葉が・・・。どうやらロシア語バージョンにいつの間にかなっていたようです!You tubeって勝手に関連ページにどんどん飛んでいく(私の設定が悪いのでしょうが・・・)ので、子どもだけで見せてはだめですね。英語系の見せたいページだけをまとめて設定しておかなければ!

お出かけ中は、自分から【Head shoulders knees and toes】の歌をたくさん歌っていました。だんだん早くしながら、ワイワイ楽しく(^^♪

これなら自然に身体の部位の名前を覚えられるね。ちなみにこの歌に出てくるのは、【head, shoulders, knees, toes, eyes, ears, mouth, nose】です。

歩いているときに歌いだすと、KneesやToesの部分で立ち止まってしまうので、上半身だけでできるバージョンも作ってみました。

ちなみに、kneesとToesのかわりに、“elbors(肘)と手(hands)”にしてみました。

日曜日は体調を崩す

日曜日・・・最後の夏休みを目いっぱい遊びすぎたのか、急な発熱です。熱っぽくなるといつも以上に甘えん坊にあるナナちゃん。いつもより早くベッドで休ませましたが、全然寝付かない・・・。

私は22時から英会話レッスン(講師として)だったのですが、娘が心細かったようなので、昨日は急遽お休みさせていただきました。ご迷惑をおかけしてしまいました・・・。

184416

 - バイリンガル教育