【ソーラーシステム】を英語で?和製英語に要注意!solar power systemの意味は

   

生徒
この間、太陽光発電のことを英語で話したくて、【solar system】って言ったら、いきなり宇宙の話になって・・・ちんぷんかんぷんだったよ。
先生
すね・・・。

たしかにソーラーシステムで太陽光発電と文脈の流れでは通じるのですが、普通はソーラーシステム=太陽系を意味します。

そのため、会話の出だしから使うと、意味が通じないことが多いかもしれませんね。

生徒
え?そうなの?太陽系のことなの?じゃあ、太陽光発電はなんて言えばいいの?
先生
そうですね。

Solar systemはtheをつけて、太陽系【the solar system】、【solar system planets】で太陽系の惑星という意味で使われます。

太陽光発電は、電力を意味する単語を入れればいいだけですよ。水力発電や火力発電などの英語でも出てくる単語ですよ。

生徒
なんだったっけ・・・それ。

和製英語のままで通じる言葉も多いですが、そうでないものも多いですね。

ソーラーシステムは、微妙なところです。文脈によっては、そのまま太陽光発電として通じることもありますが、普通は“太陽系”を意味します。

 試しに”solar system”でグッグってみてください。Google it now!

出てくるのは太陽系関連の英文ばかりだと思います。

今日は、発電を意味する単語を使って、太陽光発電を英語でどう表現したらよいかをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 電力を意味するPOWER

火力発電所をa thermal power station, 水力発電をa hydroelectric power stationと言います。

Powerと言えば力と覚えている方が多いですが、“力”を表すもっとも一般的な言葉としてよく使われます。電力もそうですが、国力や自然の力、能力、体力、権力など様々な“力”に対して使える言葉なので覚えておきましょう! 

電力関係では、上の発電所だけでなく、停電した際にもよく使われますね。

  • A power outage 停電
  • The power failed 停電した。

 などです。

 

今回のソーラーシステム(太陽光発電システム)もこのパワーを入れればよいですね。 

ソーラーシステム・太陽光発電を英語で?

Solarsystemの間にpowerを入れるだけでOK. 

Solar power system=太陽光発電システム=ソーラーシステム 

となります。 

これなら、太陽系と間違えられることはありません。

一部、辞書などでソーラーシステムのことをsolar heating systemと訳されていることがありますが、これは太陽光を利用して加熱する(水などを加熱して暖房やお湯として利用)システムを表しています。

Solarsystemの間に入れる単語によって、意味が違うので注意しておきましょう。 

ちなみに、ソーラーパネルは、そのままsolar panelとしても良いですし、solar power panelにしてもOKです。

 - 夏の英語表現, 日本文化・季節