【~まであと何日・残り何日】を英語で?時を表す表現①カウントダウン

      2017/12/24

あと何日?あと1週間・あと1時間・・・を英語で言うと?

生徒
(あ、HIROKA先生なんかわくわくしてるなぁ。)なんかいいことあったんですか。Has something good happened to you?
先生
いえ、あと2週間で節分だなぁと思うと楽しくってワクワクしてしまうんです。
生徒
(節分で・・・。ワクワク・・・。)ところであと2週間でって英語でなんて表現すればいいの?
先生
気になりますね。結構いろいろな表現方法があるので、ひとつひとつその考え方も合わせて確認していきましょう!
Focus

★時を表す表現

時を表す表現は、まちがえてしまうと大きなミスや語弊につながることもある重要な表現です。正しい表現方法を覚えて、まちがえないようにしましょう!

また、日本語の言い方とは発想の違う言い方をする場合もあるので、表現を丸覚えする前に、考え方も学んでおきましょう!

スポンサーリンク

あと何日・あと何時間を英語で表現しよう。

今日は、『~まであと●日だ』を3つの方法で表現する練習をしましょう!

フレーズ1:Aまであと(残り)○日だ!”○ days/weeks to A ”

  • 期末テストまであと1週間!
  • One week (left)to the term-end exams.
  • クリスマスまであと2日しかないよ!
  • We have only 2 days (left) to  Christmas day.

この文章は口語で使う形なので、主語も動詞もない形で書いています。残りを強調したいときは(left:残された)を入れるようにしましょう。

Point

◆ 前置詞TOを忘れない!

前置詞はあまり重要でないように感じるかもしれませんが、TOの代わりに他の前置詞が入ってくると意味が通じなくなってします。ここでのTOは、方向(目的地)を表す前置詞です。

私は”→”で捉えるようにしています。
”1週間という期間”がどこに向かっているのかというと期末テストに向かって進んでいるイメージを捉えましょう!

One week →→→ the term-end exams

主語や動詞を入れたい場合は”~あります”でおなじみの"have" "there is/are"フレーズを追加しましょう!

  • 期末テストまであと1週間あります。
  • There is one week left to the term-end exams.
  • 期末試験までもうあと1週間しかないのよ!
  • You have only a week left to the term-end exams! 
  • テストまであと2日!
  • There is 2 days left to the exam.
  • そのコンサートまであと3日だよ!
  • We have 3 days left to the concert.

フレーズ2: ”Aは●日後だ。(Aまであと○日だ)” A is ○ days/weeks away/S is ○ days/weeks away from A

  • 節分まであと(残り)2週間だ!
  • Setsubun is 2 weeks away./ We are 2 weeks away from Setsubun.
  • 試合まであと1ヵ月だ。
  • The game is a month away.
  • あと3日で夏休みだ!
  • The summer vacation is just 3 days away.
  • お正月まであと3日だ。
  • A new year day is just 3 days away.
Point

◆awayの感覚をつかもう

awayは”離れる”といういみの副詞・形容詞です。
”離れる”というと距離を考えると思いますが、英語において”時間”は距離で捉えることが多い
です。日本語でも”近い将来・遠い過去”など時間を距離の感覚でとらえることがありますね。これと同じです。

Awayが離れているのは、”距離・時間”と覚えておきましょう!
ちなみに距離の場合は、このように使うことができますよ。
その駅は、私の家から2キロはなれています。
The station is 2 km away from my house.

~まであと何日を英語で?untilを使って…

untilを使った表現ももちろんあります。~までずっとを表すuntilはなじみがありますね。

上で紹介しているawayとtoと違って、untilは【前置詞】としても、【接続詞】としても使えます。
そのため、接続詞としてつかうと、(SがVするまで、あと何日)の形で使うことができます。

  • 彼が来るまで、あと2日です。
  • There is 2 more days until he visits us.
  • 年越しまであと2時間だ
  • 2 hours until the old year out and the new year in.
    2 hours until the new year comes.

疑問形にしたいときは?

会話の中では、省いて下記のように表現します。

How many days until 名詞・SV?

How many days to 名詞?

How many days away is 名詞?

  • 学校が始まるまであと何日?
  • How many days (do we have/ are there)until the school starts again?
  • クリスマスまであと何日?
  • How many days  (do we have/ are there) to a Christmas day?
  • お正月まであと何日?
  • How many days away is a new year day?
  • 冬休みが終わるまであと何日?
  • How many days until winter holidays is over.

つぶやき英作文:あと何日を英語で?

問題編

  • 期末テストまであと1週間!
  • 期末試験までもうあと1週間しかないのよ!
  • 節分まであと2週間だ。
  • その駅は、私の家から2キロはなれています。

日本語→英語の順で読み上げていますよ。

解答編

  • 期末テストまであと1週間!
  • One week (left)to the term-end exams.
  • 期末試験までもうあと1週間しかないのよ!
  • You have only a week left to the term-end exams!
  • 節分まであと2週間だ。
  • Setsubun is 2 weeks away.
  • その駅は、私の家から2キロはなれています。
  • The station is 2 km away from my house.

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

 - ややこしや英単語, 瞬間英作文トレーニング