【痰が絡む】を英語で?

   

痰は英語で”phlegm”?

痰と言う言葉を辞書で調べると“phlegm(フレムと読みます。)”が出てきますね。少し難しい単語ですが、医学用語としてよく使われる言葉ですが、聞きなれない方も多いかもしれません。

今日は、もう少し簡単で、ほかの言葉にも応用が聞く単語をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

詰まりを意味する“congestion”

“滞らせる”を意味する”congest”を使う。

  • The road was congested with traffic.
  • 道路は渋滞していた。

渋滞を表す表現で目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。この方言を使って、鼻づまりや痰の絡みを表すことができます。

喉や鼻のつまりを"congested"使って表現

  • 鼻が詰まっている
  • My nose is congested.
  • 痰が絡まっている(喉が詰まっている)
  • My throat is congested.

名詞形のcongestionも良く使います。

鼻づまりなら、”nasal congestion”

喉のつまり(痰が絡んでいる意味)なら、”throat congestion”や”congestion of throa”tで表すことができます。

  • Do you know how to clear congestion out of your throat?
  • 痰を切る方法って知ってる?

粘液を意味するMucus(ミューカス)

粘液を意味するmucusをつかって痰や鼻水を表すこともできます。

  • Nasal mucus 鼻水
  • Throat mucus 痰

ほかにも”mucus in throat, throat of mucus”なんて言われ方をすることもあります。

まとめ

痰については、上記の3つ(congestion/mucus/phlegm)を覚えておけば十分だと思いますよ(^^♪

 

 - 日常英会話フレーズ(瞬間英作文)