【知ったかぶり・~のふりをする】を英語で?

   

知ったかぶりを英語で?

生徒
この前上司に“You are a know-it-all man! haha”って言われたんだよね!これって、『お前はなんでも知ってるな!』って褒められたんだよね??
先生
んーそうですね。”know-it-all”は直訳するとそうなりますが、多くの場合、『知ったかぶり』を意味します。
生徒
え?そうなの?(がーん)
先生
せ、せっかくなので、今日は“知ったかぶり”を英語でなんと表現するかご紹介しますね。
生徒
(いや、凹んでるのに追い打ちかけてるよ、それ…。)

 

Know-it-allというフレーズを聞いたことがありますか?ネガティブな場面では“知ったかぶり”を意味するフレーズです。

もちろん、場面によっては、“なんでもよく知っている”と言う意味でも使うこともありますが、“知ったかぶり”の意味で使うほうが多いフレーズです。

スポンサーリンク

Know-it-allの使い方

“Know it all”を直訳すると、『それをすべて知っている』です。―でつなぐことで“文章のまとまり”をそのまま名詞や形容詞にすることができます。

① 名詞として使う

  • Mr. Know-it-all : 知ったかぶりの男
  • Know-it-alls:知ったかぶりの人達

② 形容詞として使う

  • Know-it-all guy: 知ったかぶりの男
  • Know-it-all attitude : 知ったかぶりの態度

とても使いやすいですね。

  • How come know-it-alls don’t know how annoying they are?
  • 知ったかぶりをする人たちはどうして、自分たちが人をイラつかせるって知らないんだろう・・・。

こんなふうに使うことができますよ。

動詞で『知ったかぶりをする』と言いたいときは?

“know-it-all”を使った表現は、名詞や形容詞では使えますが、動詞としては使えません。

“He knows it all.”とした場合は、“彼はすべてを知り尽くしている”という意味になります。
これに対して、“~するふりをする”を付け加えて“すべてを知っているふりをする”にすると、=“知ったかぶりをする”となります。

“~のふりをするを英語で?”

Act like ~
Pretend like~
Pretend that S V

Act like~

口語でよく使われる言葉です。

  • She always acts like she knows everything.
  • 彼女はいつも何もかも知っているようなふりをする=知ったかブリをする。

Pretend like~/Pretend that SV

受験英語でおなじみの“pretend”ですね。

  • She pretended that she knew everything.
  • 彼女はすべてを知っているかのようなふりをした。=知ったかぶりをした

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

 - 日常英会話フレーズ(瞬間英作文)