【復旧する・ライフライン】を英語で?

   

 復旧する・ライフラインを簡単な英語で表現してみよう!

678972a9d28e2805a57207a6bd40a9bf_s

博多駅前道路の陥没より1週間以上たちました。

復旧作業中に近くを通りかかったので、大きく空いた穴をちらっと見たのですが、その時には9割は埋まっていたので、本当に普及の早さには驚きです。

昼夜問わず夜通し作業されたからですね。Thanks to round the clock work!!

今日は、“復旧する”“ライフライン”を英語でなんと表現すればよいかをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

復旧するを英語で?①back

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

“復旧する”を簡単に表現する際に使えるのが“back”です。

Backとは“後ろ”という意味だけでなく、“戻る”という意味があります。
名詞だけでなく、副詞や形容詞として使うことができます。

  • 電気が復旧する。
  • Power is back.
  • すべてのものが通常の状態に戻った(=復旧)
  • Everything got back to normal.

“back”単独でも“戻る”という意味になりますし、さらに“back to normal”とすることで“通常の状態に戻る”とより意味を限定することができます。

復旧するを英語で?②reopen

fcc6162f87a354dbddc3b6fd2970c31e_s

お店や道路の場合も、もちろん“通常の状態に戻る(back to normal)”を使って、復旧を表現することができますが、ほかにも“reopen”(再開)なども使うことができます。

  • 先週の月曜日に道路が復旧した。
  • The road was reopened last Monday.

復旧するを英語で③restore

“restore”はあまり聞いたことがない単語かもしれませんが、“復旧・復興”を表す単語としてよくニュースや新聞で目にします。

“re(再び)”+”store(貯蔵する)”から、【元の状態に戻す】という意味です。(back)に近い感覚の動詞ですね。※storeは“店”だけでなく、動詞で“貯蔵・蓄える”などの意味がある。

【元の状態に戻す】というのが本来の意味なので、復旧だけでなく、復職・返還・復活・復元・修復など様々な日本語に訳されます。

  • ガスと電気の供給はすべて復旧した。
  • Gas and electric supplies were all restored.

ライフラインを英語で?

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

ライフラインは英語でも使いますが、“命綱”や“生命線”の意味で使われることがほとんどです。

最近は、“電気やガス・水道”のことを日本語では“ライフライン”と呼ぶことが増えてきましたが、これらを“lifeline”としてもあまり通じないと思います。

電気やガス・水道の総称として、”utilities”(jutɪ́lətiz:ユーティリティーズ)がよく使われるので、この単語を覚えておくと便利だと思います。

ただ、ニュースなどではより具体化するために“utilities including gas and water supplies(水道とガスを含んだライフライン)”などのように使われることも多いので、やはり、電気やガス・水道など具体的な単語を使うとよいと思います。

  • ライフラインがすべて普及した。
  • Utilities are all back.
    Utilities are all restored.

“Utilities”は“光熱費”という意味でも使われるので合わせて覚えておくといいですね。

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - 日常英会話フレーズ(瞬間英作文)