熱帯夜・寝苦しい・盛夏・土用の丑の日を英語で?夏の英語表現②

      2016/07/25

熱帯夜・寝苦しいを英語で?


最近、熱帯夜が続いていますね。寝苦しくて暑い夜はクーラーが欠かせません。(Air conditioning is necessary now. )

クーラー冷えで風邪をひきやすい時季(We tend to be vulnerable to colds in summer because of air conditioning)なので、みなさんお気をつけください(take care)。

私はさっそくクーラーで乾燥して、喉が少しイガイガします。喉がイガイガするを英語で言えますか?

スポンサーリンク

熱帯夜を英語で?

469aaec581143023529b4981d9537333_s

熱帯夜という言葉にこだわりすぎると、訳をするのが難しそうですね。単純に暑い夜ならどうでしょう?

例えば、昨日は熱帯夜だった=昨日は夜、とても暑かった。It was very hot last night.

これで言いたいことが伝わりますね。

もっと、“熱帯”感を出したい場合は、以前まとめた蒸し暑いときに使うフレーズや、猛烈な暑さを表す英語表現を使うといいですよ。

  • It was muggy last night.
  • It was sweltering last night.
  • It was too hot last night.
  • It was sultry last night.

あまりに~すぐるの”too 形容詞”を使うのもよいですね。

名詞で”熱帯夜”を英語で表現したいとき

名詞で表現したいときは、Muggy nightやsweltering night、sultry nightとすればよいでしょう!

  • 熱帯夜は大嫌いだ。
  • I hate a muggy night.

寝苦しいを英語で?

72a4205983a83053b4b12085de0e40c1_s

寝苦しいも直訳しようとすると、英語にするのが難しいように感じますね。

これもリプロダクションすると簡単な表現で英語にすることができますよ。
例えば、"寝苦しいよく眠れない"="can't sleep well/can't get  enough sleep"を使えばいいですね。

  • 昨夜は熱帯夜寝苦しかった。=暑すぎたので、昨夜は眠れなかった。
  • I couldn't sleep well last night because it was too hot.
  • 熱帯夜寝苦しい熱帯夜のときは、よく眠れない
  • I can't get enough sleep at very hot night (sultry/sweltering night).

このほかにも”wakeful” =眠れないという形容詞を使っても表現することができますね。

  • I had a wakeful night.
  • 眠れない夜を過ごした=寝苦しい夜を過ごした。
  • A wakeful summer is coming soon.
  • 眠れない夏はもうすぐだ。

英会話において大切なのは日本語のワードに惑わされることなく、簡単なワードで英語にする力であると思います。
英会話ができなくて、語彙力を増やすまえにこういう表現力を身に着けることも大切ですよ。英会話は、基本の2000単語あれば結構いろいろなことが表現できますからね。

盛夏・土用の丑の日を英語で

盛夏とは、夏の一番暑い時季を指す言葉なので、夏の真ん中を意味します。

夏の真ん中を訳すと、”midsummer”ですね。盛夏のほかに、夏至という意味でも使える言葉ですよ。

ちなみに土用の丑の日を、英語で”The Midsummer Day of ox” と言います。Oxとは雄牛を指す言葉ですね。合わせて、うなぎ=eelも覚えておきましょう!

では例文でも確認をしておきましょう。

  • 夏季休暇
  • Midsummer holidays
  • 真夏はイベントが多い。
  • There are many events in midsummer.
  • 夏至The Midsummer Day

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ[PR]

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

 - 夏の英語表現, 日常英会話フレーズ(瞬間英作文)