むせる・のどに詰まるを英語で?

   

むせる・のどに詰まるを英語で?

今日のポイント

むせる・のどに詰まる=choke on

Chokeは本来、窒息するという意味の単語ですが、喉がつまったような感じがしてむせるときや、のどに何かが詰まったときにも使える単語です。

”むせる”と”のどに詰まる”では日本語では大きく意味が異なりますが、両方に使える表現です。ただ、本来は窒息するという意味でも使える言葉ですので、かなり苦しそうな時に使う表現ですね。

  • He’s choking.
  • 彼はのどを詰まらている。
  • I choked on a mochi (sticky rice cake)
  • 餅をのどに詰まらせた。
  • She choked on a cigarette
  • 彼女はたばこでむせた。

スポンサーリンク

Choke on以外の表現

Be stuck in one’s throat
動かないを意味する形容詞stuckを使って、物が喉に引っかかる、詰まるを表すことができます。

  • Something got stuck in my throat.
  • 何かが喉に詰まった!!

Stuckはほかにも滞るや、行き詰るなどいろいろな場面で使える表現ですよ。

  • トムは彼女に首ったけだ。
  • Tom is stuck on her.
  • エレベーターに閉じ込められた!
  • I was stunk in the elevator.
  • 穴にはまって動けない!
  • I’m stuck in the hole!

ちなみにstuckは、stick(突き刺す)の過去形と同じスペルなので間違えないよう気をつけましょう!見分け方は、動詞(stickの過去形)か形容詞か見極めればいいですね。

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - 日常英会話フレーズ(瞬間英作文)