注意する・叱るを英語で?上司に怒られた時に使おう!

      2016/07/25

注意するは英語でwarn? 叱られるは英語でbe scolded?

3acb0a19b52fbd20107c3f63fd611503_s
レッスンをしていて、生徒さんがよくしてしまいがちなまちがいに”scold”があります。叱る、、、とくに受け身形でbe scoldedとして、上司に叱られたと表現される方が多いですね。でも実は、その使い方はまちがいなんです

”scold ”は本来、大人が子供を叱るときに使う言葉です。いくら上司に叱られたとしてもscoldを使うのは少し不自然ですね。

また、注意するというのも意外に訳しづらい日本語だと思います。今日はこの2つの表現を確認しましょう!

スポンサーリンク

上司に叱られたは英語で??

今日のポイント

◆ 副詞のangrily

angryはお馴染みの単語:怒るですね。形容詞として下記のように使いますね。

  • He is angry.
  • 彼は怒っている。
  • Tommy  got angry at me.
  • トミーは私のことを怒った。

このangryの副詞形angrilyは英会話の中で使いこなせている生徒さんが意外に少ないように思います。

例えば、上司が注意や叱るとき、怒っている状態であることが多いですね。例えば「〜するように言う(命令する)」と組み合わせることで、注意する(怒って)や叱るを表すことができますよ。

  • My boss told me not to behave like that angrily.
  • 私の上司は、あのような態度を取らないように、注意した。(怒って言った)

他にも「指摘する」のpoint outなどを使って注意するや叱るを表すこともできます。

  • My boss pointed out angrily that there is a mistake in my document.
  • 上司は、私の書類にミスがあると叱った(怒って指摘した)

そのほかにも、”tell off(叱る/小言をいう)”や"yell at (怒鳴りつける)"なども使えますね。

副詞のangrilyと動作を組み合わせて、叱るや注意するを表現してみましょう!!

warnは少し強い?

warning!と書かれたしたに、警告文章が書かれていますね。warnは警告するという意味なので、”注意する”という意味でも使うことができます。

  • He warned me not to do that.
  • 彼をあれをしないように注意した。

ただ、warnの基本的な意味は"警告する"なので、やや強めの表現になります。

いい意味で”注意される”といいたいとき

さきほど、”怒りながら=angrily”をつけると”注意する”という意味になると説明しましたが、必ずしも注意するときは怒っているわけではありません。

注意するとは、”〜する/しないようにアドバイスする”とも捉えることができます。

  • He gave me an advice not to speak loud in public.
  • 彼は、公共の場で大きな声で話さないように注意してくれた。

これは、"point out"の表現に近いです。

このように注意するといっても、状況によって意味合いが変わってくるので注意しましょう!

スポンサーリンク

アウトプットにおすすめ!コスパ◎!私も実感した効果大のオンライン英会話スクール:ネイティブキャンプ

みなさん、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールをご存じですか?

このスクールは、何と月額固定4,950円で1日何度でもレッスンを受けることができ、しかも7日間無料でお試しができてしまう太っ腹スクールです。

なんといってもコスパがすごすぎる!

普段から英語を話す機会を持つのは大事ですが、1時間ほどのレッスンではなかなか足りませんね。できるだけ長く英語をアウトプットする機会を持つことが大切です。

ただ、どのスクールもだいたい一日50分×1ヶ月のレッスンで3000円~7000円しますよね。そんな中、このネイティブキャンプは1月あたり5000円ほどで、毎日レッスンを何度でも受けれます。コスパ最強ですね。レッスンを受ければ受けるほど、レッスンあたり数10円くらいになるのではないでしょうか?

しかも、無料体験4回+7日間無料です。(お試しだけで終了したい場合は必ず決済日前までに退会をしましょう。)

土日のお休みに集中して3時間連続で英語を話すのもとても効果的だと思います。

公式サイトはこちら↓↓

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - ビジネス英語フレーズ, 日常英会話フレーズ(瞬間英作文)