半身浴は海外でも注目?関連記事を英語で読んで、ボキャブラリービルディング!

      2016/03/12

半身浴は好きですか?

今日のつぶやき英作文でも取り上げた、半身浴ですが、これを知っている外国人には先ほどご紹介した"Half Body Bathing"で伝わるのですが、半身浴をしたことがない人にとっては、どうやって半身浴をするのかわかりませんね。

そこで、今日は半身浴について英語で説明されているサイトで勉強していきましょう!

スポンサーリンク

まずはキーワードの確認:血行を促進するを英語で?

bathe:文中ではbathingとingになっています。これ発音注意です。名詞のときはバスと読みますが、動詞として使うときは、ベイズですよ。

sound weird:おかしく聞こえる。sound 形容詞で”形容詞”のように聞こえるです。
method:方法
soak A:Aを浸す

keep O C: OをCに保つ。文中では、上半身・腕・手をドライ(濡らさないよう)に保つ

improve blood circulation:血行促進する
aching:痛んでいる(acheの現在分詞)headacheのこの部分ですね。

Bathing only half of your body (the lower half to be precise), might sound weird at first. But this bathing method has been popular in Japan for a couple hundred years now. Soaking only the lower half of your body while keeping the upper part, as well as arms and hands, completely dry, is widely believed to have many benefits for your health:

-Next to improved blood circulation, Hanshin Yoku takes care of aching and tense muscles, helps you with weight loss, reduces fluid retention, and can even improve your skin condition.

引用元 Japanistas(quoted from Japanistas:http://japanistas.com/en/archives/12564)

今日のポイント helpできるのは人だけです!

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

今日は"HELP"について、このhelpはお馴染みの動詞ですが、
例えば”彼の宿題を手伝う”を生徒さんに訳してもらうと、
多くの方が"Help his homework"と言われます。

正しくは、"help him with homework"となります。

目的語には人を取ります。人を何で助けるかのところに、
①with 名詞:動名詞
②原型不定詞
をとります。

I'll help you with setting up a new computer.
I'll help you (to) set up a new computer.

まちがって使いがちな動詞はほかにもたくさん!こちらの本でイラストつきでわかりやすく勉強できますよ。

スポンサーリンク

インプット学習(独学)×アウトプット学習こそが英会話上達の秘訣!

オンライン英会話を受講される方は、手軽な英会話をイメージされている方も多いですが、それだけでは中々、成長を感じられないのが語学です。

なぜなら、オンライン英会話レッスンはアウトプット学習(学んだことをアウトプットする場)だからです。

正直、私のオンライン英会話レッスンだけを受けていただいても、独学でのインプットをしていただかないことには、効果があまり出てきません・・・。

一方で自分でコツコツ、インプット学習をされる方って本当に伸び率がすごいんです。

 インプット学習がうまくいかない生徒さんの特長は・・・

  • □ やる気はある!だからテキストや参考書をたくさん買う
  • □ 少しテキストをやると、飽きてしまってほかの本に浮気したくなる
  • □ 効果が感じられず、不安になってこの本でいいんでしょうか?と質問する。
  • □ コツコツ続けることが大切と伝えても、内緒でほかの本を買う。

この繰り返しです。不安になってやめてしまうんですよね。気持ちはとてもよくわかります。私も昔はそうでしたから・・・。

どの本を使っても大切なのは1冊きちんと終えること。終わったら、それを何度も繰り返すこと!なんです。でもそれって思っているより難しい。これでいいのかな?という不安や飽きがきてしまいますからね・・・。

そんなインプット学習がうまくいかない生徒さんに、私がおすすめしている『スタディサプリENGLISH』です。

スタディサプリENGLISHって何?

独学の英語学習をとことんサポートしてくれるプログラムで、スキマ時間を有効に活用して英語学習ができます。パソコンでもスマホのアプリでも勉強できるのでとっても便利ですよ。

 

ドラマ仕立てのストーリーを通してリスニング練習〜フレーズ学習、ディクテーション(書き取り)練習などなど・・・月額980円でここまでできるの?という盛りだくさん感!

さらに音声のスピードもネイティブスピードから通常よりも遅いスピードにできたり、解説もとても丁寧にされています↓↓

 

飽きない工夫はアプリならでは。紙のテキストではここまでできません。

豊富なレッスン量で学習記録で努力の見える化ができる点も続けられるポイントです!!続けられる=ペラペラへの道です。

【独学による単語やフレーズ、文法学習などのインプット】×【オンライン英会話によるアウトプット】こそが相乗効果を生み出し、英語力の向上へとつながります!

スタディサプリの場合は、インプット学習に加えて、発音の確認やシミュレーションなどもできるので、セルフアウトプットもできます。だから、たくさんのフレーズや単語が頭に入る!!

スタディサプリでの学習×オンライン英会話をしている生徒さんはグングン伸びる!

だから、私の生徒さんの8割の方は使っています。生徒さんが使っているので、もちろん私も使っています(^^♪共通のプログラムを使うと会話が広がり、学習効率があがりますからね。

インプット学習不足を感じているなら、ぜひ一度『スタディサプリ』をご利用されてみてくださいね。7日間は無料で使えますよ♪

公式サイトはこちら↓

オンライン英会話講師・フリー翻訳者
資格:TOEIC990点・英検1級
英語学習を頑張っている生徒さんの少しでもお役に立てればと、英語学習法や英語表現をまとめています。(自分の勉強にも役立っています♪)
このブログが英語学習に少しでも役だったと思ったら、ページ下部のシェアボタンのいずれかをポチっとしていただけると嬉しいです。

 - Fashion♡Beauty♡Health, 日本文化・季節